☆Keiko Walkerの気になること、気になるもの
Official Website→http://keikowalker.com

☆2020年10月よりStand FMよりラジオ放送をスタート致しました。
気ままに更新中です!みなさん聴いてください〜!
https://stand.fm/channels/5f70b47bf04555115d1dc7ee

☆只今前Blogよりこちらのブログへお引っ越し中です。
徐々に過去の記事もこちらで見れる様にUploadしています。
もうしばらくお待ちください。

☆2020年3月より予定しておりましたライヴ、イベントなどは現在のコロナウィルスの状況により全てキャンセルさせて頂いております。今後のライヴ、イベントが決まり次第皆様にお知らせさせて頂きます。

Rock Music

待ちに待ったEaglesの新譜が昨日届きましたよ!
もうね、涙流さずには観れませんでした。
バンドと言う在り方、
バンドの歴史。

eaglesnew

小学生だった私に楽しみを与えてくれたバンド。
中学、高校と学校から真っ直ぐ帰りレコードでEaglesとPocoを聴くのが唯一の楽しみ。
SonyからWalkman(カセット)が出てからはどこへ行くにもずっとEaglesを聴いていた。
常に一緒にいた気がします(笑)
解散していた時期も長いし、
正直彼らが長い髪を切り、ソロになりサウンドがカントリーロックから離れた時には
もう良いかな。。。と
聞かなくなってしまった。

2016年にGlenn Freyが亡くなった。
亡くなるまでの再結成後のライヴ画像などは懐かしさと何だか歳を取り、楽しそうに演奏する彼らを観て、良いね、歳を取るのもと思いました。

今回はGlennのいないEagles、
初めの方に息子のDeacon FreyがTake It Easyを歌ののだが
長い髪に髭、そしてSunglassesを頭にかける姿は私が大好きだった70年代のGlennの姿そっくり。
その若い頃のパパそっくりのDeaconの後ろでドラムを叩きながらハーモニーを歌う歳を取ったDon Henleyのツーショットに先ず号泣しました。。。

そしてやはり子供の頃から好みの男性はTimothy B. Schmitかジュリーでしたからね(笑)
Timothyのグルーヴと包み込む様な重低音は今でも世界一です!
なんせとてもShyで人の優しさが昔から見えていましたが今回のMCでもしっかり自分の前にいたRandy Meisnerが今日会場に来ていると紹介していた。
今回はいつも弾いているSunburstのFender Jazz Bassはもちろん弾いていましたが今回はFenderの黒、赤、白も弾いていた。Don HenleyのSolo曲で弾くFenderでは無いBassはいつも通りですが今回は持ち替えが多かったな〜なぜだろうと気になって仕方がない・・・
Bassistでも無いのに、私(笑)
まあ何弾いてもTimothyサウンドなので満足ですが❤️

timothy


Glennが亡くなりVince Gillが入るらしいと聞いた時にはなんの違和感もなく凄く楽しみでした。
やはりそこは全く裏切らず凄くフィット感のあるVocal。
昔からテレキャスのイメージが強いVinceが今回はLes Paulを弾いていた。
とても新鮮❤️
僕が61歳の新しいメンバーだよとMCで言っていた。
Vinceが歌い終わると毎回Joe WalshがVinceの方を向き、にっこり笑って拍手をする姿が素敵だった!Ol'55はVinceなんだとちょっとびっくりでしたが物凄く良かった〜!
そのOl'55で1曲だけPedal Steel Playerが登場するのだが、ブロンドで長髪の凄く雰囲気あるミュージシャン、誰?誰?となりエンドロール見てもブックレット見てもクレジットが無い。。。。。
夜中に誰だろうとTweetしたら見ていた私の古くからの友人でNashvilleに住むやはりPedal Steel PlayerのJoshua MotohashiがコメントをくれてJoshuaの友達のミュージシャンBruce Boutonに聞いてくれてMilo Deeringだと言うっことが判明!!
BruceさんはGarth Brooks、Keith Urban、Shania Twainなどと仕事をするミュージシャンと知り、、何だか恐縮です💦お騒がせしちゃって。
Miro DeeringもLeanne Rymes、そしてDon Henleyと仕事をしているミュージシャンでした。

そうそう、Don Felderが首になってからサポートメンバーとして入ったSteuart Smithがやはり最高ですよ!
カントリー系のギターリストらしいですがDon FelderもBernie LeadonもこなしてしまうGuitaristです!

Glennの居ない今、オリジナルメンバーは結局Don Henleyだけになってしまった。。。
ステージでのメンバーの立ち位置、凄く考えられた感じが素敵。

eaglesalbum


兎に角私が子供の頃から大好きだったEagles、Poco、Pure Prairie Leagueが合体した現在のEagles、最高です!!!
見たい!逢いたい!!



  

JEFF BECKのコンサートをプレゼントしてもらった!
場所は国際フォーラム、会場も好きな場所なので良かった~!
はじめは、今の私のCONDITIONで人ごみに行くのを迷ったのでした。
またパニック障害の発作になったら怖いななんて。。。
でも行ってよかった~~~
jeffbeck.jpg
MR. JEFF BECK にパワーもらったかも!
それに注目のBASSIST、TAL WILKENFELD最高でした!
昨年の夏ごろ、DVDで観て以来、なんじゃ?この天才的な女子は??
と気になっていたので、今回一緒に来日をするというので楽しみでした。
同じ女子とは思えないほどパワフル!
ベースを弾くグリップの筋肉が凄かった!
やはり会場は重要!
過ごしやすい空間で聴きたいですよね。
tea-line.gif

何でこんなに寒いの~寒い??

寒いとせっかく綺麗に咲いている桜をお散歩しながら楽しめませんね~・・・残念だわ~あせる 今日は桜桜並木のしたをくるまで通ってみました。もう満開ですね!と~っても綺麗キラキラでした!近々カメラを持ってまた行かなくてわっ!

昨夜は、と~~~っても久しぶりにTRIPLE DIAMOND のライヴへ行って来ました~!トリプル・ダイアモンドとは、我が、KEIKO WALKER BANDのドラマー、嶋田吉隆 がいるバンドで、元、子供ばんどの湯川トーベンさん、そしてギターはもんた&ブラザーズのメンバーの高橋マコトさ~んの3人編成ロックバンドです!

変わらずパワフルでした~!それに3人のステージでのおしゃべりも楽しかったな~!
場所は西荻窪にあるTERRAというお店です!なんと、5月にKEIKO WALKER BANDで出演させて頂きます!今からわくわくです!




ステージ後、打ち合わせも終わり、みんなで撮影会しました~!お疲れ様でした~!楽しかったですラブラブ


もうダメ・・・

さぼり癖が付いてしまっていますあせる

またまた皆さまお久しぶりです!

近頃あまり更新していないですねってみなさんから言われてしまっています!


梅雨だというのに今週はちょっと良いお天気が晴れ続いていて嬉しい毎日です。やっぱり昼間にお外へ出てティーティータイムタイムは楽しいな!毎日バラやハーブたちにお水をあげるのがとても楽しみなのです。



なんていう木か分からないのですが、ふと見ると素敵な木木がお庭にあるんです。きっとどこからか種が飛んで来てすくすくと伸びているんでしょうね!ちょうど素敵な感じでエンジェルハート*が木の陰になってとても私の好きなコーナーになっています。とくをしちゃった気分ですね笑!我が家のお庭にはなぜか色んな種が飛んでくるようです。時々ユリもゆり咲くの。自然って本当にすごい。



全然話が変わるんだけど、、、最近「BAD COMPANY」や「FREE」が気になってしかたがない・・・なんで今さら?って感じなんだけど、今日はアルバム「BAD COMPANY」を買ってしまった~ドキドキ やっぱり70’sロックでしょう~音譜


このエアロスミス のBOX SET、発売されて直ぐに購入したのですが、最近またハマっています。

私は以前からJOE PERRYの大ファン!彼のソロアルバムも何枚かアナログレコードで持っている。しかし、エアロの場合全員が良いよね!特にSTEVEN TYLERは歌が凄い!!!

aerosmithpandora


こんなに長いこと同じメンバーで続けているなんて素晴らしい!一時敵にジョーが抜けた時期もあったが・・・

私敵にはエアロの前半期が好きなのです。アルバム「PERMANENT VACATION」や「PUMP」なんかも良いのですが、でも、前半期のそれもシンプルなロックの曲が大好き。例えば、「CHIP AWAY THE STONE」とか「WALKIN YOUR DOG」とか・・・この曲2曲ともカヴァーですがとっても良いよ!もちろんこのボックスには入っています。

その他にも未発表曲とかが入っていて、それとブックレットが最高ですよ!70年代の頃の彼らの写真がいっぱいですし。

ということで、近頃車の中で聴いているアルバムでした!

以前、リリースされて直ぐに日記ブログ に書いたんだけど、その時はまだ買って直ぐだったので聴く前に記事を書いてました。 SHERYL CROW の「WILDFLOWER」、聴いた感想としては超~良いよ!なんかね聴けば聴くほど良くなって行く・・・

sheryl-wildflower


本人によると2作、アーティスティックなアルバムと、ポップなアルバム同時に出そうと思ったらしい。 しかし、先ずはアーティスティックな方からリリース! このアルバムはとても彼女が彼女自身を見つめて書かれているような気がする。 彼女の色々な思い、もちろん恋愛のこともだけど、この私達の生きている世の中の色々なことも含め書かれている気がします。今年の春に彼女は乳がんの手術をしている。 そういった彼女におきている色々なことがこの様なアルバムに仕上がっているのではないでしょうか!?

以前のシェリルのアルバムを好きな人たちは多分物足りないと思うかもしれない。以前の用にロック、ロックしていないからね。。もちろんこれまでの彼女のアルバムも私は大好き。リズム感バリバリでカッコいいよね。 でもあえて私はこのアルバムを私のFAVORITEと言いたいなっ! なぜなら彼女の生きざまが出ているから。 

もう一言・・・
このアルバム実は私は2枚も買っちゃったの~
昨年の9月に買ったもの普通にCDのみのヴァージョン。 実はね、このアルバム何ヴァージョンか出ていて、私の一番大好きな曲、「ALWAYS ON YOUR SIDE」を最近「STING」と一緒にデュエットしたヴァージョンが出たのと、もう1枚CD+DVDのヴァージョンもあるの。 ちなみに私の購入したのはDVD付きの方。 

スティングとのデュエット も捨てがたいよね・・・

私は家へ帰ってTVをつけることがあまり無いのですが、WOWOWはべつ!
映画などを観ることが多いのです。
273884ef.gif
今日は偶々つけてみたら『ERIC CLAPTON CROSSROAD GUITAR FESTIVAL』を放送していました。
昨年の夏に行われたフェスティヴァルらしい。
スゴイね~!
一流MUSICIANCたちが出演していた。
もちろんERIC CLAPTON、JAMES TAYLOR、その後ろでJOE WALSHが弾いていたりしている。
VINCE GILLが出てきた時はとても嬉しい気持ちになりました!
今となっては歌手としてとても有名だが3年前に新潟でいっしょだったROSANNE CASHのギタリストとして弾いていた頃を思い出します。
ギター最高です!
隣にJERRY DOUGLASが!!
イイね~ZZ TOP最高!!!
WOWって感じです☆
楽しい映像でした!
寝るのが朝になっちゃった~!

↑このページのトップヘ