わぁ~良かったわ~
とっても良いショーになったと思います!
来てくださったみなさま本当にありがとうございました!
そしてミュージシャンのみんなもお疲れ様でした!
3年振りかな!?
ブルース・ハープのCHARLIE McCOYと久しぶりにご一緒させて頂きました。
チャーリーとは今日も2人でどのくらいになるかね!?
なんて話していたんだけど、おそらく15年程経つかな?長年とても仲良くさせて頂いているCHARLIE、今回とても久々に東京公演があるのでゲストで呼んでくださいました。



2曲ほど一緒に演奏させていただきました。
とても古いトラッド、カウボーイ・ソングから『SHENADOAH』そしてジョニーキャッシュで有名な『JACKSON』。
こちらは京都の永富研二さんとDUETしました。
子どものころ毎日のように聴いていたNANCY SINATRA、FRANK SINATRAの娘さんのヴァージョンはなんとCHARLIEが一緒に録音していたんです~!
感激!



こちらのハープはHOHNERから作られた記念ハープ!!
頂いちゃいました~とても可愛いの!
モリダイラ楽器さん、ありがとうございました!



可愛くて気にいちゃったので本番前に楽屋でひとり撮影してみました~!



KEIKO WALKER BANDのメンバー、山口玉三郎も本日はバック・メンバーとして参加!
PIANO、BANJO、アコギと色々弾いていたよん!
玉ちゃんお疲れ!



そして、あれ??
ラスト・ショー??
ギターの徳武弘文さんも遊びに入らしていました!



そして記念撮影!
左後ろから、BASSの河合哲三さん、遊びにいらしたDR. K、DRUMSの島村英二さん、ハープの松田幸一さん、KEIKO、そしてCHARLIE McCOY!
ほんと、楽しかった~!
一緒にお写真取れなかったんだけど、ギターの古橋一晃くん、スティールの尾崎博くん、本当にお疲れ様でした~!
またみんなで出来たら良いね!
そして、永富研二さんには感謝です。
JACKSONご一緒できて嬉しいです、そしていつもCHARLIEや素敵なミュージシャン方を呼んでくださってありがとうございます!