Keiko Walker's Official Blog

音楽とアンジェリーナとアナベルのこと❤

March 2015

お越し頂きましたみなさまありがとうございました🎵
1年半ほど前にも呼んでいただいた石内幹子ちゃんのFrench Jazz (Gypsy Jazz) ライブ!今回も楽しいコラボレーションさせて頂きました☺

私自身の音楽にはJazz フレイバーは無く、しかし、全く違う音楽感がふれあった時、面白い、新鮮なものが出来上がっている。今回も本当に楽しいものが出来ました。個人的には前回も楽しかった Les Paul & Mary Ford の有名な How High the Moon そして、今回新たにコラボした Crossroads が楽しかったですね~🎵 フレンチジャズのあの独特なカッティングがクロスロードのあのリフにはまっていた ( v^-゜)♪

みっきーまた誘ってね~😃✌ありがとう✨

o0800080013255907722

愛知県吉良町にあるStudio Rodeoの11周年ライブ!私は9周年から参加させて頂いておりますが、いつも楽しく、素晴らしい時間を過ごさせて頂きます。
o0640096013241292954


今回はクレイジーケンバンドの小野瀬雅生さんに Little Wing と Crossroads でご参加頂きました❗もう凄かった🎸出来たらここでお伝えしたいのですが、音って中々言葉では表せません…
今年また楽しいことする予定ですので、ぜひ聴きにきてくださ~ぃ😃✌

行きの道中そしてライブ中、凄い雨になっちゃったけど翌日はポカポカなお天気!ドライブ日和🎶🚗💨🎶
アンジェリーナと一緒に入れるドッグカフェが多くて嬉しいものです🎵

懐かしい。。。

今日は数本Crossroad Guitar Fest. をテレビで放送していたので観ました♪
以前、2005年のブログで当時、観た感想を書いているのですが、あれから10年かぁ・・・

2005年に観た時、何とも言えないわくわく感を感じていた。

その後、近い未来なのか、遠い未来なのか、何かとっても楽しみで仕方がない未来が私を待っている気がして仕方が無かった。
しかしその反面、自分が置かれていた当時の現実、音楽的に限界を感じていた・・・
自分がやりたいことと、求められているもの、置かれている環境、全てがバラバラだった。

それでもわくわくする見えない未来がとても楽しみで仕方なかった。

でも、訪れたのは母の癌との戦い。そして2006年には母ひとり、子ひとりで過ごして来た大好きなママの死。2007年には認知症を患った愛犬LACEYの1年近くの看病、そして彼女の死、その翌年、全く予想もしていなかった私自身の難病との長い、長い戦い。もうステージには立てないかも・・・正直わくわくする未来はどこに行ってしまったのだろうと思うほどのどん底だった。


o0800080013232320057


でも今、ここ、1、2年あのわくわくする私の未来が少しずつ見えてきた。
今始まったばかり♪
これから益々わくわくする何かが・・・

難病を抱えながらの私の人生、いつまでステージにたてるのだろう?
いつまで生きれるのだろう?
もちろんそんなことが頭の中を過るのだが、考えても仕方が無いよね。
だからこそ今、毎日を大切に。
全てのステージを楽しく精一杯音楽をしていきたい。
大好きな仲間たちと♪

いつも私を支えてくれる全てのひとたちに感謝♪

★ I Love You All ★ LIFE ROCKS !!!!!

↑このページのトップヘ