Keiko Walker's Official Blog

音楽とアンジェリーナとアナベルのこと❤

September 2014

o0640064013075314265


マコッちゃん😃💦おめでとうございます❗

今夜の高橋マコトさんの還暦ライブ、楽しかった🎵とにかく凄い人!我々出演者もいっぱいでしたが、お客さまの人数も凄かった~!

私はマコトさん、子供ばんどの湯川トーベンさん、そてTENSAWのGrico富岡さんの凄いミュージシャンのお三方がバックをしてくれてマコッちゃんのリクエストでLittle Wingを歌わせて頂きました!マコッちゃんのお祝いに行ったのに私がめちゃめちゃしあわせな音の中で歌わせてもらっちゃった!

そして久しぶりに会えたドラムスの鈴木ゴボウさんと、マコッちゃんと同じくもんた&ブラザーズのベーシスト渡辺茂さん!お二人といっぱい話が出来て凄く嬉しかった♥

皆さまありがとうごさいました。出演者の皆さまお疲れ様でした❗

マコッちゃん本当におめでとうございます😁✨✨これからもよろしくお願いします~🎵

o0640064013074250764


Happy Birthday Michiaki♪v(*'-^*)^☆

楽しいRockN Roll なBirthday Liveでした。

Ra:INのメンバー、Michiakiくん、DIEちゃん、そして今日初めてお会いしたドラムスの竜さんの素晴らしいミュージシャン3名とCan't Find My Way Homeを演奏させて頂いている写真です。

凄かった❗
素晴らしい世界観をありがとうごさいました☆

明日はマコッちゃん、高橋マコトさんの還暦ライブだよ🎵
明日は東京!
クロコダイルでお会いしましょう!☺

#KeikoWalker #ライブ

2014年9月17日のKEIKO WALKER with Sumida Kaname Gricoのライヴへお越し頂きましたみなさま本当にありがとうございました。

またまた最高のライヴになりましたこと、本当に嬉しく思います
グルーヴ感、ロック感、ビート感、気持ち、全てにおいてピッタリ来る感じがたまりません。
Sumida・Kaname・Gricoいつも本当にありがとう
素晴らしいみんなに逢えて本当に嬉しい!

o0400040013072579753


今回新曲も2曲ばかりあり、これにまたハマりそうです

しかし、The Makerは凄い・・・
言葉で表現出来ないから、まだ聴いて無い方々、ぜひ次回聴いてね♪

この日、後輩ミュージシャン達も多かったね~!
みんな来てくれてありがとう!

次回は2014・10・29原宿クロコダイルでお待ちしております♪

差し入れのキルフェボンありがとうございました!

o0640064013070553682


ライブ翌日、次のライブのシミュレーションに浸るこの時間が好きです😁✨✨
3 o'clock Tea☕昨日のライブに差し入れてくださいました大好きなキルフェボンのお菓子とCeylon Tea!ティーセットはイギリスのJohnson Bros社のFranciscan.お菓子ごちそうさまです♥

#キルフェボン #ライブ #お菓子
#KeikoWalker#マルチーズ

o0400056513069531061

本日でございます😁✨✨
大好きで素晴らしいミュージシャンの、澄田健、太田要、Grico富岡と4人で最高なグルーヴ感でロックなステージをお贈り致します❗もちろんKeiko Walkerのブリティッシュ、そしてカントリーのエッセンスもたっぷりお届けしますよ~🎵
スタート今夜8時です。まだまだ間に合いますよ~♥横浜サムズアップでお待ちしております#サムズアップ
#ライブ
#KeikoWalker


場所: 横浜サムズアップ

またまた時間が経過してしまいましたが。。。

8月21日のアコースティックライヴへお越しくださいましたみなさまありがとうございました♪
The Club Sensationの音響システムはいつも最高!
最近、システムも新しくなってますます素晴らしい音でした。
ありがたいな~~♥
普段大好きな仲間と一緒に音を出すのが大好きな私なので、あまり弾き語りはいたしませんが、センセーションでは弾き語ってみたくなります・・・

アコースティックギター一本で歌ったり、小編成での音作りには音響がとても大事。
もちろんどんな編成もですが、私は特にGibson J-200その物の鳴り、そして、自分の声、クリアにそのままの音を出してくれるシステム、そしてエンジニアさんがとても好きです。
ギターを始めたきっかけはJ-200の音を聴き、ほれてしまったからでした。
見た目は名前の通りジャンボなので大きいのですが、どうしてもこんなダイナミックな音を出すギターを弾きたいという思いからでした。

ほかのメーカーの物や、同じギブソンのJ-180、そしてギブソンの工場がモンタナに移ってからのJ-200も何本か弾きました。しかし、結局、手元に残り、今でも弾く度にほれさせてくれるこのJ-200"Blonde"が最高です。因に、これはCaliforniaで80年代に見つけたJ-200、Nashvilleの工場で作られた最後の方の一本です。色もナチュラルが良く見られますが、私のは”Blonde"です。クラックが塗装に入って来てますます良い感じです。

ちょっぴりマニアック過ぎますね・・・

お客様にも”凄い良い音のギターですね”と言って頂きました。
それもPAさんに感謝!良いPAを提供してくれるThe Club Sensationに感謝♪
良い音を出してくれて本当にありがとう!!

o0400040013054403716


そして、今回蜘蛛蜥蜴のギターのRyuji、そしてベースのHikaruが数曲参加してくれて、楽しかった♪
二人ともありがとう!

↑このページのトップヘ