Keiko Walker's Official Blog

音楽とアンジェリーナとアナベルのこと❤

June 2009

 

いつも本当にラッキーだなと思うことがある。

それは、私にはいつも素敵な出逢いが訪れるハート

 

 

生きているといろいろなことが起こります。

良いことも、悪いことも、哀しいことも、素敵なことも、。。。。。いろいろ。

そんな大切な時にぶつかった時、きっといろんな道が用意されているのだと思う。

そのどの道を選ぶかは自分が決める。

どちらの道を選んでもきっとそこには人との出逢いがある。

 

 

私が選んできた道、正しかったか、正しくなかったかは別として、

でも私にとってそこにはいつも素敵な出逢いがありました。

 

 

自分で選んだ選択でその後の出逢い、結果、そして歩む道が変わってきます。

初めが肝心。

 

 

今回私がこの病気になるまで、私は大の病院嫌いでした。

今まで何度かお医者様との愛称が悪かったり、

お薬アレルギーで怖い思いをしたり・・・・・

 

 

研究を重ねてきた結果やデータももちろんとっても大事だと思います。

その研究があったからこそ、私のこの病気に効くお薬が出来たり、

こうして私も話せる様になり、食べられるようになったのですから。

でも、患者もひとり、ひとり心を持っています。

考え方も違う、価値観も違う。

感じる痛みも違う。

 

 

お医者様と患者と言っても人と人です。

どんなお仕事でもそうだけど

心が無いと意味が無いと思う。

安心して、信頼が出来ないと治るものも治る気がしません。

 

 

今回初めて患者さんの心を大切にしながら治療をしてくれるのだと

思える先生、そして病院に出逢えました。

すっかり病院や先生のイメージが私の中で変わった。

 

 

やはり、始めが肝心。

たくさんある病院の中で私はその病院を選択している。

始め、2つの科の選択から私はひとつの科を選んでいる。

その時、違う選択をしていたら全く違うことが起きていたかもしれない。

 

 

出逢いで大きくその後が変わってくる。

でも今回私がここの病院を選んだのも数年前から導かれている気がします。

 

 

実は2006年に私のママが最後の数ヶ月を過ごした病院なんです。

ママが息を引きとった病院。

始めはそこに私自身入院するとは思わなかった。

3年経った今でもそこの場所へ行くときのうのことのように全てがよみがえる。

なんとも言えない気持ちでした。

ママはその時他の病院心の無い扱いを受け、何度も落ち込んでいた、

心のケアーって患者さんにとってとても大事です。

彼女の残された時間をここでこんな思いをさせられないと思い、

病院を変えました。

 

 

それもまたその何年も前からの出逢いによって

あるお医者様をご紹介いただき、そちらにママを入院させることができたのです。

その時出逢ったお医者様や看護師のみなさんがと~っても素敵でした。

ママの気持ち、そして娘である私の気持ちまでも大切にしてくれる方々でした。

ここなら間違え無い!って思った。

 

 

今回私の入院中にもママを担当してくださったドクターや看護婦の方々に

私は励まされ、気持ちのサポートをしてもらいました。

 

 

そして今回私自身が入院して新たにまた素敵な出逢いがたくさんありました。

その数々な出逢いも始めに出逢った先生がいなかったら出逢えなかった。

そして今、私自身どうなっていたか分からない。

ちゃんと私と向き合ってくれたお医者様、初めてでした。

本当に感謝です。

 

 

notebook.jpg

 

 

あれだけお薬嫌い、病院嫌いな私が、

今ではお家の中にお薬コーナーや、

自分の Health Record のノートを毎日入院中から付け、

病院へ行くのがウキウキ、わくわくな感じになっていて、

と~ってもメディカルな生活を送っております。

不思議だわぁ~~~~!

 

 

素敵な出逢いって偶然のように見えて、

必然なのかもしれませんね。ハート

 

 

 roseline.gif

 

 


 

 

暑いです~~~~~汗-GL

 

 

お家の中に居ても熱中症になりそう・・・・・

 

 

今日はステレオをセットアップした!

そして今聴いているのは「LYNYRD SKYNYRD」

何だかよけい暑そう汗-GL

だけど、良いんだなぁ~これがでっかいハート

「FREEBIRD」泣けます・・・jumee☆wing1p

それと、B.B. KING & ERIC CLAPTON!

カッコ良いなぁ~!

また箱開け頑張れそう221

 

 

 

実は4月の入院前にお引越しをしたばかり。

ほぼ何も箱開けをせず、入院したのです。

なので今かなり大変な状況になっております。

静養しないといけないし、

さっさと片付けて生活を出来るようにしないといけないし・・・

焦る~~~~んー

 

 

 

そんな箱だらけの生活を見かねてケイコにとっての大親友が

きのうは来てお手伝いしてくれました。

まだ私が体がいうこときかないから大変なんだけど、

彼女と話すと未来がとっても明るく見えて来て。

やる気が起こる!

楽しく生きよう!という気になる。

不思議な友達です!

どこからあのパワーが出てくるんだろう!?好き

私より小っちゃいんだよ!

超美人モデルのママでもあるし。

ケイコにとっての「Super Woman」なんです。

 

watermelon.jpg

 

 

スイカを持って来てくれました!

甘~~いハート

久しぶりに大好きなカフェオレボールでチャイを入れたよ紅茶

フルーツがこんなにおいしく食べられるなんてとってもしあわせ♪

 

dorayaki.jpg

 

 

そして、そして、

またまた頂き物をしてしまいました!

ケイコの大好きな「栗どら焼き」!

ケイコは栗、芋、かぼちゃが大好きなのですjumee☆faceA216R

 

 

今日は暑いので抹茶ラテと一緒に頂きました!

長野県のおみやげです!

ケイコのファン・クラブ「LEATHER & LACE」の会長様から頂きました!

嬉しいです、おいしいです。

ありがとうございました!

 

 

tea-line.gif

 

スキナーズ・イナーズ/グレイテスト・ヒッツRiding with the King
スキナーズ・イナーズ/グレイテスト・ヒッツ
(2002/06/21)
レーナード・スキナード

商品詳細を見る
Riding with the King
(2000/06/09)
Eric Clapton & B.B. King

商品詳細を見る

 

 

 


 

 

朝から Michael Jackson の話題でテレビは凄いことになっていますね。

大スターだったからね・・・

“SUPER STAR” と呼べる Entertainer は彼が最後かもね。

過去には Marlyn Monroe や Elvis Presley が居ましたが・・・

 

残念ながら私は音源を持っていたりしないんだけど。

「Thriller」が流行った当時、私はちょうど歌い始めた頃でした。

六本木を歩くと突然前を歩いている人が持っていた本なを“バタっと”落とし、

Moon Walk をし始めたり、世の中が Michael ブームになっていたのを覚えています。

 

50歳、若すぎるよね・・・

 

 

私としてはもうひとりのスター、

FARRAH FAWCETTE が亡くなったと聞いてとってもショック。

ずっとがんを患っていたらしいです。

62歳、こちらも若すぎる。

 

 

あっという間に年月って経ってしまう。

近頃凄くそう思う・・・

 

 

だからこそ、どんな状況でも、

与えられた状態の中でどれだけ

自分が楽しく、穏やかに過ごせるかを大切にしたい。

それは自分勝手にとか贅沢にということではなく。

自分が楽しく生きていなくては人にも優しくなれないから・・・

 

 

 

CHARLIE'S ANGELS 、小学生の頃大好きだったからね~!

日本では放送が日曜日の夜10時とか10時半とかかなり遅い時間だったのを覚えています。

次の日学校だからママに早く寝なさいと叱られながら見ていた覚えが・・・

日本の学校でも流行っていたかどうか分からないけど、

私たちの学校では「CHARLIE'S ANGELS」や「BIONIC WOMAN」は大人気!

エンジェルスのひとりになりたかったぁ~~~~~!

あと、FARRAHの髪型(確か FEATHERED BACK だったかな?)がしたかったなぁ~~~~!

 

charliesangels.jpg

 

 

以前のブログでもお写真を載せたのですが、

小学校の頃の私の「CHARLIE'S ANGELS」ノートたちです!

懐かしいです!

あとはマニア向けの本で~す♪

 

roseline.gif

 


 

 

梅雨ですね!
毎日雨、ちょっとジメジメしてあまりすっきりしないお天気が多い。

 

やっと約2ヶ月の入院を終えて、退院をしました。
しかし、まだまだ自宅で病院と同じ生活をしなくてはいけなく・・・
お薬も長いこと飲んでいて、どんどん体の中に増えていっているので
副作用もあるし、体はかなりしんどいです。

 

ひとりで全てをするのはかなり大変です。
病院ではご飯は出てくるし、
看護婦さんがお薬の管理はしてくれるし、
少し具合が悪いと先生は直ぐ来てくれるし・・・

 

不安も多いけど、

 


でも、気持ちはとっても前向きです! 

 

 

 

やっと念願のアンジェリーナとの生活に戻れました!
だから大変でも頑張れる!

 

アンちゃんは毎日、毎日私にピッタリ!
もうどこにも行かない???
って聞かれてる気がするほど私を見張っています。
可愛いjumee☆faceA216R

 

これから夏ですね!
夏は毎年わくわくします。

 

今年の夏はちょっと私にはキツそうだけど、
少しでも楽しい、ウキウキした気分になれたら良いな~~~ハート

 

autograph

 

昨年、縁があって教えていたスクールの生徒さんたちから
寄せ書きの色紙を頂きました!
色紙にサインを普段することがあってもあまり頂くきかいって無いんですよね。
凄い嬉しいです!
そして、スクールのオーナーからケイコが好きなバラグッズがいっぱい!
と~っても嬉しいです!

 

みんな、みんな本当にありがとう!

 

 

teddyshelf.gif

 


 

ファンの方から頂きました~!

と~っても可愛いのを作ってくださったのです。
それもケイコの大好きなピンク~!

LACEYとANGELINAのお写真がいっぱいですマルチーズ

小さな、小さなフォトアルバムです。

 

album.jpg

 

携帯やKEYHOLDERに付けられます。
嬉しいです。

 

P6092305.jpg

 

王子ままさん、ありがとう好き

 

bear5.gif

 


↑このページのトップヘ