Keiko Walker's Official Blog

音楽とアンジェリーナとアナベルのこと❤

+++MESSAGE+++

2017.9.21 (Thu) Keiko Walker Live at Stormy Monday

Musicians
KEIKO WALKER (Vo.;Gt.)
松川純一郎(Gt. Vo.)
山口玉三郎 (Key.;Banjo;Gt.)
YUKITO (Bass) from QUORUM
満園英二 (Drums) from WILDFLAG

Open: 19:00 Start: 20:00
Tickets: Adv.¥3,500 Door ¥4,000 +各消費税 別必2オーダー
Venue: Stormy Monday 横浜
Address:横浜市中区翁町1-3-3 第3ヤチビル2F
お問い合わせ 045-664-2085

ご予約はこちらからお願いいたします

ご予約はこちらから→ http://www.keikowalker.com/reservation.html

☆゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~゜~☆

みなさん、
ご無沙汰してしまって本当にごめんなさい。

もっと、もっと早くみなさんにお伝えしなければなりませんでした。

しかし、心にぽかんと穴が開いてしまったようで
現実を受けとめられずにいました。
1週間が経とうとしています。
先週の今日、2017年6月19日に愛するアンジェリーナが天国へ逝きました。
本当に多くの方々に可愛がってもらった子でした。
しあわせな娘です。


Angelinaが私のところにやって来たのは2006年の夏でした。
同じ年、2006年の4月に亡くなった私の母のお誕生日の次の日の8月20でした。
15歳になるLacey(マルチーズ)と私の元にやってきた元気で美人な赤ちゃん。
天使が私の元へやってきた。
名前もANGELの文字が入る、Angelina、Angelica、Angelと考え、
響きが可愛いAngelinaと名付けました。

 


翌年、2007年に16歳でLaceyは天国へ逝ってしまい、

2008年の夏頃から私自身具合悪くなり、2009年から難病による闘病生活が始まりました。
数ヶ月の私の入院は私にとってもアンジェリーナにとっても長い、長い、寂しい時間でした。
私の1番大変で苦しい時期をずっと側で助けてくれたのがアンジェリーナでした。

でも2010年、アンジェリーナが4歳になった時、彼女自身が病気になりました。
何度も発作を起こすので何件も病院に行き、検査もいっぱいしたところ、
どのお医者さんも脳の病気だから難しいですと言われました。
友達たちに相談してもみんな仕方無いよ可哀想だけど・・・
私は親友たちも敵に回し、この子は私が絶対に死なせない!と必死になりました。
最後に辿り着いた病院に発作を起こすアンジェリーナを毎日、朝でも昼でも真夜中でも連れて行っていました。
そして最後に出会った素晴らしい先生が発作の原因を見つけてくださいました。
病名は上皮小体機能低下症。
カルシウムを作れない病気。
その時から7年間毎日お薬を飲み、月に1度の病院通い。
いつ発作を起こすかわからないアンジェを私は常に一緒に居ようと決め、
その為多くの方にご迷惑もおかけしました。
ライヴハウス、仕事関係、友人、みなさん本当に暖かくアンジェリーナを向かえ入れてくださり本当にしあわせでした。
みなさんのお陰でできる限り一緒にいることが出来たのでそのことだけは後悔ありません
本当に感謝致します。

1年前には今度心不全、大学病院へも行き、お薬もあい、少し落ち着いておりました。
しかし、先日、6月の5日に発作を起こし、病院へ慌てて連れて行ったところ、今度は肝臓癌との診断でした。
それも血管肉腫と中でも難しい癌。
5日から19日までの2週間、何度も発作を起こすアンジェリーナ、可哀想でした。
私はその度に心臓が止まる思いでした。
病院の方々には7年間本当に良くして頂きました。



でも元気な時もあり、亡くなる前日までアナベルと遊ぶこともあり、ごはんも食べ、お薬も飲んでいました。
でも丁度1週間前、18日の日曜日に元気が無く、お昼に病院へ連れて行きました。
検査が終わった時にまた発作を起こし数時間による点滴と発作どめの注射。
お家へ連れて帰ってからも痙攣を起こし、何度も私の顔を見るアンジェリーナ、
苦しそう。。。
私の心臓は張り裂けそうでした。
毎回、ママ居るよと体を撫でると安心して眠るのですが直ぐにまた痙攣。
そして午前4時半、発作のお薬が切れる頃、大きな発作を起こし息を引き取りました。
11年1ヶ月と20日。。。
まだまだ若いのに
短い一生だったけどいっぱいの思い出を残してくれた子でした。



最後のツーショットになっちゃったね。。。

アンジェリーナ、
先週の今頃、とても苦しかったね。
ママは今でもその時の苦しそうなアンジェリーナを毎日思いだします。
何をしていても、寝ていても、何処にいてもまだまだ涙がこぼれてくるよ。
逢いたい。
アンジェリーナの温もり、
クリクリした可愛いお目目で見つめるアンジェ、
ずっと、ずっとママの頭から離れ無いよ。
キッチンでご飯を作っている時に上を見上げるアンジェリーナ、
お風呂から出るとマットの上でママを待つアンジェ、
車に乗っていても、こうしてPCでブログを書いている時も
いつもいつもママのお膝の上にいたアンジェリーナ。
「アンジェリーナ、ママに似てるね」って言われるのがママは1番嬉しいことだったよ。
寂しいよ。
パパにもいっぱい可愛がってもらったね。
感謝だね。
アナベルともいっぱい遊んだね。
アナちゃん寂しがってるよ。

ママの子になってくれて本当にありがとう。
いっぱい幸せをくれてありがとう。
大好きだよ❤️

I miss you so much.
I love you Baby.
My Angelina.




何だかブログの更新がご無沙汰になってしまいました💦
4月はライヴもプライベートも色々ございまして。

大好きな桜の季節。
私にとっては少し寂しい月でもあります。
2006年の満開の桜の中、大好きな母が旅たった月。
満開の桜を見るたびに寂しい気持ちにどうしてもなってしまいます。

今年の桜は陽気のせいか、咲き方がバラバラの様でした。
でも今年も毎年行く三渓園の夜桜を楽しみました。

sakura2017

母の命日にはCaliforniaから叔母と叔父も来ていたのでみんなで集まり、お墓参りに。


そして、ライヴも多く、Stormy Mondayに始まり、銀座Lounge Zero、Club Sensation、そしてAlan Merillのライヴでゲスト出演と楽しいライヴばかり。

IMG_2166

Stormy Mondayにて

IMG_0019

Lounge Zero

img1492961933905

The Club Sensation / Keiko Walker、michiaki、松川純一郎、山口玉三郎、満園英二セッション

IMG_0029

Alan Merillのライヴにて。
終わってから食べたTaco Bellが忘れられない(><)
また食べたいな~!

そして、あっと言う間の5月!
明日は横浜Stormy Mondayでライヴです(^^♪
みんな来てね~~~💛

20170513stormy450

昨日はある方のお通夜に行って来ました。
来週は私の母の命日もあり、大好きな春が寂しげです。

昨日お通夜のあと仲良しの歌手、藤田恵美ちゃんとお茶して。
この前私のバースデーライブ来てくれた人は分かってると思うけど2人は話すこと盛りだくさんで(笑)昨日も2人で長時間ディープな話も。



今日はゆっくりする1日。
おうちごはんとクッキー🍪焼いて^_^

と~っても良いライヴだったな~と今でも思う。
ガツンと音量のあるライヴもアコースティックなライヴも両方こなしてくれるこのメンバー最高です。
今までは編成を変えたりとしてきたのですが、その必要も無く、両方で来ちゃうから楽しいです。

しかし、15日は半端ないグルーヴ感、アコースティックな形であのグルーヴが出るのは本当に凄い。きっと4人が同じ気持ちで同じ方向見ていたのかな。。。Country Rock感満載。そしてほんの少しBluegrassのスパイスをちりばめながらRockビート。とってもいい感じ

この日は英二くんがマンドリンで数曲。玉もバンジョーが多かった気がします。

IMG_2143

Set List
The Weight
Caleb Meyer
Matty Groves
Can't Find My Way Home
Little Wing
Two More Bottles of Wine
Wild Horses
Mystery Train
Long Gone Lonesome Blues
The Boxer
Willin'
Gasoline and Matches
Woodstock

この日もみんな差し入れそして写真をありがとう
みんな

益々今後が楽しみです(^^♪
次回は4月7日横浜Stormy Monday
皆さまお待ちしております~~

9日も多くのみなさまお越しくださいまして本当に嬉しいです❣
ありがとうございました❤
めちゃめちゃアメリカンなステージ。凄い楽しかった^_^



今回、満園英二氏が一緒にバンドしているThe IRONMANSの小松優也くんか遊びに来てくれました^_^ 彼も実はカントリー好きだそうです💕この日は休憩中にMarshall Tucker  Band の話しになり、急遽Marshall Tucker のCan't You Seeを優也くんと一緒に演奏することに°.*( ˆoˆ )/*.°これがぶっつけ本番なのに凄い完成度(^_^)vみんな流石です!

Set List
Poor Poor Pitiful Me
Wild Horses
Willin'
Act Naturally (Jun)
Same Old Blues (Jun)
Two More Bottles of Wine
Sweet Home Alabama

The Weight
If It Makes You Happy
Tumbling Dice
Pride and Joy (Jun)
Midnight Special (Jun)
Can't You See (Yuya)
Gasoline and Matches
Stop Dragging My Heart Around
Crossroads

この日もみなさま★差し入れ、そして大好きなマルチーズグッズをありがとうございました❤
凄い可愛いバック👜いただきました。

次は3月15日、下北沢LOWNです❣
英二さんマンドリン弾きます♪

























今朝は何だか怖い夢に起こされたんだったぁ(´>ω<`)

夢って本当に不思議。。
見ている間はとーってもリアル。
怖い夢は本当に怖い。
楽しい夢はすごーく楽しい❤
なのに覚めてしまうと余り覚えていない💦

でも今朝はおかげて朝早くに目が覚め、ちょっとひんやりしたけど
お外でMorning Tea!
これから春になったらますますガーデンでTEAを楽しめる◡̈*♡.°⑅


明日は横浜Stormy Mondayでライブです(^_^)v
みなさま★お待ちしてあります。💕

xoxo◡̈*♡.°⑅


Monsieur Kamayatsu・・

かまやつさんが3月1日に亡くなられました。
一緒にカントリーライヴしようと言って、
Everly Brothersの曲をムッシュがKeikoと一緒に歌うと言ってくれていたのに・・・
実現出来ませんでしたね・・・

最後にお会いしたのは昨年暮れ。
そして昨年、2016年の2月に私のライヴへTensawの横内タケさんと一緒に遊びに来てくれて
1曲”Cotton Fields"を歌ってくださいました。

201602monsiour

初めてお会いしたのはもう30年ほど前。
カントリーのコンサートなどで何度かお会いして。

ここ数年は何度かお会いするきかいがあり、いつも楽しそうに音楽を演奏したり、聴いたり。
本当に音楽が好きだったのだな~と一緒にいて楽しくなりました。

2015monsieurandalanmerrill

こちらの写真は2015年のもの。
”I Love Rock'n Roll"を書いたAlan Merrill氏とわいわい楽しく過ごした時でした。
Alanとムッシュとタケさんのバンド”Vodka Collins"見て見たかったです。

Rest In Peace

ふと過去の自分のブログを読みました。
難病で入院中の頃の記事。
先週の私のバースデーライブにゲスト出演してくれた友人、藤田恵美ちゃんがお見舞いに来てくれた日のことが書いてあった。

当時のこといっぱい思いだしました。
友人たちや、病院の方々、いろんな人に救われ、助けられました。
たくさん思い出す。
暖かい思いで💕
でも凄く、凄く辛かったことも。

身体も勿論、先が見えない日々、
でもアンジェリーナに数ヶ月会えなかったこと、長い間ステージに立てなかったこと、この2つが本当にキツかった。

たまに、またいつやって来るのかなぁって不安になったりするけれど、今はとにかく感謝です。
アンジェリーナとアナベルと居れること。
ステージで歌えること。
ありがとー♥

過去の記事はこちらです。
http://keikowalker.blog.jp/archives/16352660.html

↑このページのトップヘ